【堺萌香】おいもくま投げについて